太陽光発電

太陽光発電とは?

 自然エネルギーである太陽光を太陽電池パネルを使って電気に変換し、発電して、使い切れずに余った電気は、電力会社に買い取ってもらうことが可能なシステムです。
 発電時には、二酸化炭素をほとんど排出しないのが特長でほぼ永続的な自然界の営みである太陽の光を利用して発電するので環境に負荷をかけることが少ないシステムとして注目されています。

太陽光発電のメリット・デメリット

メリット
 ・有限な化石燃料と違って無尽蔵に降り注がれる太陽光をエネルギーとして発電できる。
 ・二酸化炭素等の温室効果ガスをほとんど出さずに発電できる。
 ・基本的にすべて自動操作なので、設置後に手がかかることがない。
  ※4年に1度くらい点検を受けることをおすすめ致します。
 ・災害時等で送電が止まった時も、発電中であれば非常用電源から電気を供給できる。
 ・モニター等を通して電気の流れを見ることができる。
 ・電気代を削減できる。

デメリット
 ・天候に左右されるため、1日中安定して発電しつづけることはできない。
 ・初期費用が必要。
  (償却年数10年~20年、電気の使用状況・設備内容・補助制度等により変化)
 ・設置環境により発電効果に差が出る。(地域、設置状況等により変化)

補助金等の太陽光発電導入促進制度

○住宅用太陽光発電導入支援対策事業補助金(国の補助金)
 CO2を排出削減し、地球温暖化防止に貢献する太陽光発電システムは、国が導入支援対策として補助金を出しています。
 平成22年度は、システム容量1kWあたり7万円の補助金を受けることができます。詳しくは、弊社フリーダイヤルへお問い合わせいただくか、一般社団法人太陽光発電協会ホームページをご覧ください。

○地方自治体による補助制度
 国からの補助金制度以外に各自治体で独自の補助制度を行っている場合もあります。
 詳しくは、環境ビジネス.jpホームページをご覧ください。
■株式会社 井木組■
〒689-2501
鳥取県東伯郡琴浦町大字赤碕
2000番地1
TEL:0858-55-0811
FAX:
0858-55-7070
---------------------------------------------------
・土木一式工事
・建築一式工事
・とび・土工工事
・管工事
・舗装工事
・浚渫工事
・造園工事
・水道施設工事
・内装仕上工事
・宅地建物取引
・リフォーム事業
---------------------------------------------------